check tag wrench cart

Polar Verity Sense

光学式心拍センサー

Polar Verity Senseは、自由な動きを妨げない設計とトレーニングに合わせて記録方法やデータ表示画面をカスタマイズできる光学式心拍モニターです。Bluetooth®、ANT+に対応。Polar Verity Senseをスポーツウォッチまたはスマホアプリに接続すれば、トレーニング状況をリアルタイムで確認できます。また、内蔵メモリにトレーニングを記録でき、後からまとめてトレーニング結果を確認することもできます。

ワンサイズ (23-32 cm)

Polar Verity Sense
今すぐ購入 - ¥ 14,080

いつでも、どんなスポーツにも対応。

進捗状況をチェックしながらトレーニングに集中

自由な動きを求めるなら、Polar Verity Senseが最適です。

Polar Verity Senseを腕に装着すれば、すぐにトレーニングを開始できます。すべてのトレーニングデータを記録。好きなタイミングでデータを確認できます。

トレーニング状況をリアルタイムで確認

Polar Verity Senseをスマートフォンや腕時計に接続すれば、トレーニング セッション中の心拍状態などを確認しながら、適切な強度に調整することができます。

内蔵メモリーにトレーニングを記録

センサー内蔵メモリーにトレーニングが記録・保存されるので、トレーニングに集中できます。

センサー単体でも、スマホと接続しても利用できます。

他にもスポーツウォッチに接続したり、フィットネスジムのサイクリングマシンなど対応するジム器機に繋げて使用することもできます。BluetoothやANT+通信対応で、2台同時接続が可能。用途の幅が広がります。

ANT+ Bluetooth

水中でのアクティビティも記録

スイミングモードで、水中での心拍数、ペース、距離が記録できます。同梱のスイミングゴーグル ストラップクリップは多くの市販のスイミングゴーグルに装着でき、こめかみ部分に快適にフィットします。

腕・こめかみなど – スポーツに合わせて装着方法を選べます

前腕、上腕、また水中ではこめかみで心拍数の計測ができ、大変便利です。また他にも様々なオプションが利用でき、機能も充実。

センサーをアームバンドとホルダーから取り外し、タイトなウェアの下に直接装着することも可能です。(この場合、光学式心拍センサーが皮膚に密着していることを確認して下さい。)Polar Verity Senseはスポーツの種類を問わず、その機能を100%発揮します。

Polar Verity Senseでレベルアップを目指しましょう

バッテリー持続時間がさらに長く

+00 時間

Polar Verity Sense 最大30時間
Polar OH1 最大12時間

データ転送範囲も拡大

+00 メートル

Polar Verity Sense 150 m
Polar OH1 75 m

メモリーの増強

+00 Mb

Polar Verity Sense 16 MB
Polar OH1 4 MB

データを最大限に活用

すべてのデータを最大限に活かす究極のトレーニングプラットフォーム、Polar Flowをお試しください。豊富なトレーニング分析ツール、自動的に記録を行うトレーニングダイアリー、進捗レポートなど、Polar Flowはトレーニング目標の達成をサポートします。

他社サービスと同期が可能

Polar Flowでは、計測したトレーニングデータをStravaやTrainingPeaksなど他社のアプリに自動的に同期することができます。

#PolarVeritySense

機能と技術仕様

機能

主な機能

光学式心拍数計測

Polar Verity Senseは、Polarが誇るハイクオリティな6LED光学式心拍数ソリューションで心拍数を記録します。

連携機能オプションも豊富

多くのフィットネスアプリやBluetooth 対応スポーツウォッチやスマートウォッチ、ANT+対応サイクルコンピュータ、Bluetooth・ANT+対応ジム器具などに、Polar Verity Senseを使ってリアルタイムな心拍数データを送信することができます。

内蔵メモリー

Polar Verity Senseは、最大600時間分のトレーニングデータを保存できるメモリーを内蔵。Polar Flowに同期してデータの分析ができます。

快適な布製アームバンド

Polar Verity Senseアームバンドは、腕にぴったりと快適にフィットする、すっきりとしたデザイン。バンドは、ソフトな布素材を使用。洗濯機で洗えます。ホルダー部分は取り外すこともできます。

スイミングゴーグル ストラップクリップ

スイミングゴーグルのストラップにクリップで留めれば、こめかみから快適に心拍数計測が可能です。Polar Verity Senseは、こめかみ部分にもぴったりと固定することができます。

データ転送範囲

センサーをホルダー内に正しく取り付けた場合、転送範囲は最大150mです。ホルダー部分を取り外した場合、転送範囲は最大40mになります。

心拍センサーモード

BluetoothおよびANT+に対応する腕時計やアプリ、ジム機器に転送すれば、リアルタイムで心拍数をチェックできます。

記録モード

内蔵メモリーにワークアウトを記録して、後からトレーニングデータをPolar Flowアプリに同期します。心拍数、トレーニング時間、心拍ゾーンのグラフ、トレーニング効果、燃焼カロリーのデータを確認できます。

スイミングモード

Polar Verity Senseをスイミングゴーグル ストラップクリップでこめかみ部分に装着し、水中でのトレーニング セッションを記録します。心拍数、ペース、距離を確認できます。

その他機能

アップデート可能なファームウェア

Polar Verity Senseはワイヤレスでソフトウェアの更新ができ、常に最良の状態で機能をお使いいただけます。

ロングバッテリーライフ

Polar Verity Senseでは、1回の充電で最大30時間トレーニングの記録が可能です。またバッテリーは、付属のPolar Verity Sense USBアダプターで簡単に充電することができます。

防水性

Polar Verity Senseの防水性能は50mです。

Polar Club を使ったトレーニング

ご利用のジムでグループ心拍数測定システムPolar Club を導入している場合、Polar Verity Senseを使ってスクリーンに心拍数を表示できます。

Polar Team を使ったトレーニング

選手もリアルタイムな心拍数をチェックできる Polar Verity Sense 心拍センサー を。

Polar Flow 技術仕様 セット内容

Polar心拍センサー

Polar H10

心拍センサー

精度と連携機能を重視するなら、Polar H10心拍センサーは信頼性の高い選択肢です。Polar H10で計測した高精度な心拍データを互換性のあるトレーニング機器に表示させることができます。

Polar OH1

光学式心拍センサー

胸心拍センサーの代わりとしてもご使用いただけるPolar OH1は、複数の接続方法があります。 付属品としてアームバンド、スイミングゴーグル用ストラップクリップがついてきます(Polar OH1+製品パッケージ)。

業界をリードする心拍数計測システム – Polar心拍センサー

心拍センサーの中でも、最も高い精度を誇るPolar製品。Polar Verity Senseの機能がお求めの条件に合わない場合も、ご安心ください。当社の豊富な製品ラインナップには、あらゆるスポーツやトレーニングのニーズに応じたアイテムを取りそろえています。

もっと詳しく

Polar Verity Senseのライブデータをアプリ開発に利用

アプリ開発にあたってPolar Verity Senseのライブデータを使って独自のアプリを作成できる、ソフトウェア開発キットを提供しています。

Polar Verity Senseのストリーミングデータで構築できるアプリは以下の通りです:

  • ゲーム
  • フィットネスアプリ
  • スポーツアプリ

もっと詳しく

何かお困りですか?さあ始めてみましょう。

関連商品

Change region

If your country/region is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.

アクセサリー