check tag wrench cart

Polar Vantage V

マルチスポーツ & トライアスロンのトレーニング向け プレミアムGPSマルチスポーツウォッチ

トレーニングをもっと効率的に行い、レベルアップを目指しましょう。Polar Vantage V は、プロアスリートやプロのようにトレーニングに臨むアスリートのために設計されたプレミアム マルチスポーツウォッチです。防水加工を施した、バッテリー寿命も長持ちしトライアスロンやマラソンのトレーニングにも適した、ハイエンド仕様のツールをお探しなら、Polar Vantage V がすべての条件をクリアする、あなたの理想的なトレーニングコンパニオンとなることでしょう。

今すぐ購入 - ¥ 69,800 (税別) から。

最先端のスポーツテクノロジー

革新的な最新ウェアラブルテクノロジーを搭載。Polar Vantage Vはパフォーマンスを最大限に高めるために必要な、正確性に優れたデータを提供します。

心拍数の測定に最適なソリューション

Polar Vantage V は、他の心拍数計測機能との併用により、あなたのスポーツ種目に合わせた最適な心拍数測定方法を提供します。詳細はこちら

ランニングパワーをモニタリング

Polar Vantage Vで手首でランニングパワーを測定 - 追加のフットポッドやセンサーは不要です。詳細はこちら

トレーニングの最適化

プロアスリートのようにトレーニングに挑むなら、プロのようにリカバリーのケアにも取り組むべきです。Polar Vantage V は、トレーニングと休養の両者のバランスを整え、ケガのリスクを削減、ホリスティックな観点からトレーニング負荷をコントロールし、リカバリー状態のトラッキングソリューションを提供します。

トレーニング内容の把握

新登場のTraining Load Proでは、トレーニングセッション中の様々な要因が身体に与える負荷を、包括的に確認することができます。

オーバートレーニングやケガの防止

Recovery Proでは、身体がトレーニングに向けて万全に準備できているかを確認でき、またリカバリー フィードバックを受け取ることができます。

使用方法を確認

スポーツウォッチを超える機能性

Polar Vantage Vは、Polar エコシステム内の全サービスとの連携が可能です。トレーニングデータが必要な場合は、すべてのデータを統括するプラットフォーム、Polar Flowにアクセスするだけ。

StravaやTrainingPeaksといった、他のサービスとのトレーニングデータを自動的に同期することもできます。

究極のトレーニングプラットフォーム

豊富なトレーニング計画ツールや分析ツール、自動トレーニングダイアリー、進捗レポート他、Polar Flowではトレーニング目標の達成に役立つ機能を取りそろえています。詳細はこちら

コーチにもデータを提供

無料のPolar Flow for Coachサービスにより、あらゆるトレーニングデータをコーチと共有でき、すぐにフィードバックを受け取って、コーチと一緒にシーズン中の計画を立てることができます。詳細はこちら

‎#PolarVantageV

機能と仕様

機能

特徴的な機能

Polar Precision Prime
進化した手首型心拍計

Polar Vantage V がPrecision Prime™ センサー融合テクノロジーで心拍数を記録します。* 詳細はこちら

Training Load Pro
Training Load Pro

トレーニング セッションの負荷を定量化し、トレーニングによる身体の各部分の疲労度を確認できます。詳細はこちら

Recovery Pro
Recovery Pro

身体の回復状態を確認し、リカバリー フィードバックを受け取ることができます。詳細はこちら

ランニングパワー
ランニングパワー

ランニングセッションの強度について、より包括的な情報を取得できます。詳細はこちら

スポーツプロファイル
スポーツプロファイル

Polar Vantage V は130種以上ものスポーツに対応。Polar Flowからお持ちのスポーツウォッチに、好きなスポーツ競技を追加できます。

スイミングメトリクス
スイミングメトリクス

プールでの進捗状況を確認できます – Polar Vantage Vは、心拍数、泳法、距離、ペース、ストローク数、休憩時間を自動的に検出します。距離とストローク数はオープンウォータースイミングでも記録されます。

スマート通知
スマート通知

スマートフォンからの通知を受け取れるので、大事なメッセージを見逃す心配もありません。電話の受信、メッセージ、Eメール、カレンダー行事ほか、アラート通知を受け取れます。

その他のSmart Coaching機能

Running Index
Running Index

ランニング最大酸素摂取量(VO2max)の推定値が表示されるので、ランニングパフォーマンスがどのように向上しているかを確認できます。詳細はこちら

ランニングプログラム
ランニングプログラム

あなた自身と目標に合わせ、カスタマイズされたトレーニングプランを取得できます。詳細はこちら

スマートカロリー
スマートカロリー

あなたの体重、身長、年齢、性別、最大心拍数(HRmax)、またどの程度ハードなトレーニングを行っているかに基づいて、正確な消費カロリー値を表示します。詳細はこちら

トレーニング効果
トレーニング効果

トレーニング直後にそのセッションの効果がわかる、モチベーションが高まるフィードバックを提供します。詳細はこちら

継続的な心拍計測
継続的な心拍計測

‎1日を通した心拍数の変化についての包括的な見解が得られます。継続的な心拍計測を実行すると、燃焼カロリーの値やアクティビティデータをさらに正確に把握することができ、また、一日の最低・最高心拍数がわかります。詳細はこちら

Sleep Plus™
Sleep Plus™

質の良い睡眠は、回復を促し、パフォーマンスを向上させます。Polar Sleep Plus™は、睡眠のタイミング、睡眠量、睡眠の質を自動的に検知します。詳細はこちら

Polar Flow 技術的スペック セット内容

‎*一部のスポーツでは、最適な精度を実現するためチェストストラップ式の心拍計をおすすめします。手首での心拍計測についての詳細はこちら

全機能の表示と比較

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.

Polar Vantage V で心拍数を計測

スポーツの種目が異なると、心拍数の測定方法も変わってきます。Polar Vantage V では、いくつかの心拍数計測ソリューションをご用意しています。あなたのコンディションやスポーツの種目に適した方法を選べます。

Precision Prime™

Polar Vantage V がご紹介する、新世代の手首型心拍計測テクノロジー:Polar Precision Prime™ 心拍センサーテクノロジー。このテクノロジーは、心拍シグナルに影響を与え読み取り結果の信用性を左右するモーションアーチファクトを排除するするために、光学式心拍数計測法とその他のセンサー技術を統合した画期的なシステムです。

Polar H10 心拍センサー

Polar Vantage V と Polar H10 心拍センサーをペアリングすることで、これまでにない高精度な計測を可能に。心拍数計測の新しいスタンダードともいえるでしょう。Polar H10 心拍センサーと Polar Pro チェストストラップは、インターバルトレーニングや、ラケットを使ったスポーツなどの腕の動きを伴う種目に最適です。

Polar H10 心拍数モニターは単独でも、Polar Vantage V とセットでもお買い求めいただけます。

Polar OH1 光学式心拍計

Polar OH1 は、上腕、前腕部分に装着できる光学式心拍計です。手首に腕時計を着けられない競技や、チェストストラップの着用を好まない方に最適です。Polar OH1 には、快適な着け心地のテキスタイル素材アームバンドを付属。着脱も簡単です。

Polar OH1 は、別売りの製品です。

Polar Vantage V & ランニングパワー

Polar Vantage Vは、手首でのランニングパワー測定を可能にする初のマルチスポーツウォッチです。

ランニングパワーを使ったトレーニング

ランニングパワーは、ランニングの外部負荷をモニタリングし、心拍計測機能を補ってくれます。

パワーは心拍数より先に、強度の変化に反応するため、ランニングパワーを使ったメトリックを取り入れれば、インターバルトレーニングやヒルトレーニングでのガイダンスとなります。レースなどの様なランニング中の労力レベルを一定に保つために利用することもできます。

この計算方法はPolar独自のアルゴリズムによるもので、あなたのGPSデータとバロメーターデータに基づいています。

Polar Vantage Vは、ランニングパワーを使って、筋肉への負荷(トレーニング セッションによる関節と筋肉・骨格系への負荷)を算出します。

プロのように鍛えプロのように休む

特定の目標を達成するためにトレーニングをしている時には、トレーニングと休養の異なる関係性を把握しバランスを取ることが必要になります。Polar Vantage V は、トレーニング セッションごとのあなたのトレーニング負荷をモニタリングし、毎日の、または長期のリカバリーレベルを測定。トレーニング過多、トレーニング不足、調度いいレベルなのかを調べ、あなた個人の上限レベルを確認することができます。

Polar Vantage V はあなただけのカスタマイズされたトレーニング内容を毎日提供し、オーバートレーニング、ケガや疾病のリスクに注意を促します。トレーニング以外の他の要因によるストレスの影響も検知し、勢いが衰えがちなあなたのモチベーションを上げ、トレーニングを続けられるようサポートします。

Training Load Pro

トレーニングをすると、身体の様々な部分に負荷がかかります。Polar Vantage Vでは、トレーニングセッションによる各組織の疲労度合とパフォーマンスへの影響を包括的に確認できます。

Training Load Pro は、心血管系と筋骨格系(カーディオ負荷と筋肉への負荷)の両方のトレーニング負荷レベルを提供するほか、あなたが感じる疲労度(自覚的な運動負荷)も考慮に入れ分析を行います。

身体のどの器官が負荷を受けているかわかれば、正しいタイミングと適切な器官にフォーカスしてトレーニングを進めることができるのです。また、トレーニング負荷の値、口頭でのフィードバック、そして可視化したデータを得ることができます。

カーディオ負荷

カーディオ負荷の値は、トレーニング セッションが心血管系に与える負荷の量を示します。これは各トレーニング後の心拍数データを元に計算されます。

カーディオ負荷は、トレーニングインパルス(TRIMP)として計算されます。TRIMPは、トレーニング負荷を定量化する方法として一般的に認められている方法です。

筋肉への負荷

筋肉への負荷は、トレーニング セッション中、あなたの筋肉がどの程度の負担を受けているかを示します。筋肉への負荷は、ショートインターバル、スプリント、ヒルセッションといった心拍数が強度の変化に対応する時間が十分にない場合に、高強度のトレーニング セッションにおけるトレーニング負荷を定量化するのに役立ちます。

筋肉への負荷は、ランニングやサイクリングのトレーニング セッション中に、あなたが生み出す力学的エネルギー量 (kJ)を示します。この数値は(その運動に要したエネルギーではなく、)あなたのエネルギーの出力を反映します。一般的に、身体能力が向上するほど、エネルギーの出入りに伴う効率も上がると言われています。筋肉への負荷は、あなた自身のパワーデータから算出されます。したがって、ランニングトレーニング(+サイクリングパワーメーターを使用する場合はサイクリングトレーニング)のみの筋肉への負荷の値を得ることができます。

自覚的な運動負荷

自覚的な運動負荷とは、トレーニング セッションがどの程度ハードであったかについて、あなた自身の主観的な体験を考慮に入れた値です。

トレーニングと休養のバランスを把握する鍵は、身体の声を聞き、あなたの主観的な感情とPolar Vantage Vで得られたデータを組み合わせることです。これはアスリートが経験から学ぶことで、あなたのトレーニングデータは自分の身体への理解を深めるのに役立ちます。

自覚的な運動負荷は、自覚的運動強度(RPE)で定量化されます。RPEは、トレーニング負荷を定量化する方法として科学的に立証されている方法です。自覚的な運動負荷のレベルは、過去90日間の平均と比較したトレーニング セッションに対して感じる厳しさを示しています。

負荷と耐久力

個々のトレーニングセッションによるトレーニング負荷に加えて、カーディオ負荷が時間の経過とともにどのように増加するか、疲労と耐久力の関係も追うことができます。

負荷データは、最近のトレーニングでの疲労度を示します。過去7日間の毎日の平均負荷を示します。

耐久力データは、カーディオトレーニングにあなたの身体能力でどの程度対応できるかを示します。過去28日間の毎日の平均負荷を示します。カーディオトレーニングに対する耐久力を向上させるコツは、長期間かけてトレーニング量を徐々に増やしていくことです。

カーディオ負荷ステータス は、負担と耐久力を比較し、トレーニングが身体に与える影響を測定します。

Recovery Pro (Polar H10 が必要になります)

Polar Vantage V 独自のリカバリー トラッキングソリューションで、オーバートレーニングやケガを未然に防ぎます。あなたの身体がどれだけ回復したかを実際に測定し、リカバリー フィードバックとガイダンスを提供します。

毎日のリカバリー状況

毎日のリカバリーレベルを起立試験で確認できます (Polar H10 が必要になります)。この測定は、心拍数と心拍数変動に基づいたものです。その際、トレーニングのストレス、不十分な睡眠や仕事のプレッシャーといった生活面でのストレスなど、あらゆるストレス要因が考慮されます。

トレーニングと回復のバランス

Recovery Pro は、長期における回復データとトレーニング負荷データを併用し、トレーニングと回復のバランスをモニタリングします。トレーニング量が過多、不足、適当、のいずれに該当するかを確認できるため、自分自身の限界を認識することができます。

リカバリー フィードバック

Recovery Pro では、あなたの現在のカーディオ回復状況と、長期におけるトレーニングと回復のバランス、両方の視点からのフィードバックを提供します。Polar Vantage V は、この両者を考慮に入れ、日々のトレーニング内容をカスタマイズします。