check tag wrench cart

Vol.4 ポラールフィットネステスト機能

 

フィットネステストとは?

このテストではオウンインデックス(数値)と推定最大酸素摂取量(VO2max)を計測します。最大酸素摂取量は1分間に体重1kgあたりに最大で取り込める酸素量を示しています。

この様な計測は通常、負荷テストを行い身体を追い込んで行われる為専門家の下で行われますが、このテストでは短時間(約 3~5分)で安全に測定することができます。

 

有酸素運動能力を知ることは何を意味する?

有酸素運動能力レベルを知ることは、酸素の供給量だけではなく、心臓の強さも示しています。有酸素運動フィットネス度が高ければ、それだけ心臓も強いといえます。テストによるオウンインデックス(数値)は、目標達成への最適な心拍数を把握する重要な要素になります。また定期的に計測することにより体力レベルを確認でき、自分の体力の向上を測る指標にもなります。

有酸素運動能力を高めるには、6~12週間定期的にトレーニングを続けることにより変化が現れます。

 

■ テスト実施前

的確なテスト結果を得るため、次の項目にご注意ください:

•テストはどこでも行うことができます - 自宅、オフィス、フィットネスクラブ - 但しリラックスした環境でなければなりません。 テスト中は注意が散漫するような音源がないように注意します(例:テレビ、ラジオ、電話など)。また他の方から話しかけられないようにします。

•常に似た環境、似た時間にテストを受けます。

•テストを受ける2~3時間前の暴飲暴食、タバコの喫煙は避けます。

•テスト日および前日は激しい運動、アルコールの摂取、市販の医薬品の摂取を避けます。

•リラックスした状態でテストを受けます。 テストを始める前に1~3分ほど横になり、リラックスします。

 

■ テスト実施

Test > Fitness > Start > Fitness Test Lie Down(テスト > フィットネス > スタート > フィットネステスト(横になって受ける)を選びます。※テストはいつでもSTOP(ストップ)ボタンを押すことで中止することができます。

 

 

 

STEP1:

WearLink+ トランスミッターを調節して取り付けたら、横になり、測定を開始します。リラックスして、安静を保ってください。

 

STEP2・3:

横になり、リラックスしてください。計測中は、体を動かさないでください。

 

STEP4:

3~5分経過すると、心拍計が音で知らせます。起き上がり、結果をチェックします。心拍計画面には、トレーニング状態が数値と文字により表示されます。

 

STEP5:

Update to VO2 max?(VO2 maxに更新しますか?)が表示されますので、結果を更新します。

 

■ テスト実施後

オウンインデックスは数値を性別と年齢別で比較し、解釈します。 下の表で数値を確認し、同世代、同性の数値と比較してみましょう。

 

 

テストによるオウンインデックスは、あなたの有酸素運動レベルを図る指標になります。定期的に計測することにより、あなたの運動レベルの傾向を確認できるのでトレーニング計画の見直しに役立ちます。

 

■ 対応機種

RS800CXシリーズ/ RS400/ RS300Xシリーズ/ CS600Xシリーズ/ CS400/ FT80/ FT60/ FT40

 

<各機種に関する操作方法などに関するお問い合わせ>

お客様相談センター

E-mail: support.jp@polar.fi

Tel.: 0570-010-0111

受付時間 10:30~15:00 16:00~19:00 (月~金、土日祝日を除く) 

Change region

If your country is not listed on this page, please find your local contact details, retailers and stores and service points on our global site.