Strava ライブセグメントに対応した サイクルコンピュータ「Polar M460」を6月29日に発売

Wednesday, 6月 21, 2017
 

アドバンスド・パワー・メトリクス、スマート通知機能も追加

 

GPS使用時でも16時間の連続使用が可能なサイクルコンピュータ「Polar M460」を6月29日(木)に発売いたします。

新たに、パワートレーニングで必要になるIF(Intensity Factor)値などを表示するアドバンスド・パワー・メトリクスや、Stravaのライブセグメントサービスを利用することができ、スマート通知も搭載しました。

50gと軽量で、IPX7の防水機能を有します。

オンラインストアを含む全国のポラール製品正規取扱店で販売します。

希望小売価格は、M460(心拍センサーなし)23,800円(税別)、M460 HR(心拍センサー付)29,800円(税別)です。

製品詳細はこちら