プロテニスプレイヤーの大前綾希子選手が ポラール・アンバサダーに就任!

Wednesday, 5月 24, 2017
 
 
 
プロテニスプレイヤーの大前綾希子選手(島津製作所所属)とアスリート契約を締結しました。

大前選手は、テニスで使用できるモデルのPOLAR M400H10心拍センサーを装着し、トレーニングから試合までのデータ計測を行います。

今後は、ポラール・アンバサダーとしてポラールが出展する展示会やイベントにも参加予定です。

 

 

大前選手は、両親の影響で3歳よりテニスを始め、11歳の時に増田健太郎プロ(現デ杯ヘッドコーチ)に出会い、同氏の指導の元、ジュニア時代に全日本ジュニア選手権で単複優勝を3度達成する。

プロ転向後も数々の大会で優勝し、次第にその頭角を現す。

 

大前選手コメント

「この度、POLAR様とアンバサダー契約を結ばせていただきました大前綾希子です。

M400とH10を使用して今まで以上に自分のことを知り、自分自身をコントロールしてパフォーマンス向上に繋げたいと思っています。

5月24日から全仏オープン、6月5日~有明国際、その後イギリスの大会に出場した後に6月27日からウィンブルドンに出場予定です。

これからPOLAR様と共に頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願い致します。」

 

 

【大前綾希子選手プロフィール】

所属:島津製作所

生年月日:1993年1月29日

身長:162cm

出身地:京都府京都市

出身校:粟津中 - 学芸館高卒

 

WTAランニング 203位

JTAランキング 7位

※2017年5月時点

 

大前選手の詳しい詳細はこちら